読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジからでもやり直しはできる!

パチスロ辞めてよかった。オヤジの再出発

オヤジのやり直し  今日が残された人生の始まりの日

今までなかった選択肢の中に人生を充実させるヒントがある

パチスロ辞めて33日目

 

 

今日のタイトルはパチスロと一見、なんの関係もなさそうな

 

気がしますが、大いにあると思ったので、記事にしてみました。

 

 

普段、私は飲食店で仕事をしています。

 

悪口に聞こえるかもしれませんが、社員の意識は全くもって

 

高くはありません。

 

そんな環境の中にいると

 

どうせ同じ給料だったら暇なほうがいいという思考回路になるのは

 

当然で、自分もその環境になれてしまうと

 

周りの考え方に同化してしまうのです。

 

用は、水は下流に流れていくように、人は楽なほうに楽なほうに

 

流れていくのです。

 

これが環境の力だと思うのですが、今日は私にとって今までなかった

 

環境に出会う出来事がありました。

 

 

私は本業の傍ら、セールスライターもしくはコピーライターの

 

仕事も志していて、今まで関係のあった志の高い関係者に

 

ニュースレターを発行しています。

 

 

その関係をつないでる人の中で、住宅販売をしている専務さんが

いるのですが、その方に

 

「今日、異業種で勉強会あるんだけどくる?」って言われたので

その勉強会に参加してきました。

 

 

その会の中には、建築屋さん、造園屋さん、リフォーム業者

 

なんと代議士さんまでもいました。

 

 

私が普段接することがない人種がそこにはいました。

 

 

彼らも、それぞれの課題、悩みを持っているわけですが

 

その内容を共有することによって、自分の意識も変わっていたし

 

相手にも刺激を与えることができました。

 

 

これは、よく言われることなのですが

 

自分の収入はその周りの人たちの年収の額で決まるというのがあります。

 

今日接した方々の年収は約700万円

 

それが普通の人たちでした。

 

 

一方、私は年収250万円

 

基準が違いすぎますね。

 

 

正直あまり居心地は良くありませんでしたが

 

その居心地にの悪さを感じるところに自分自身の変化が生まれてくるのでは

ないのだろうか?

 

と密かに自分の成長に期待を膨らませた一日でした。

 

 

なんか、しまりが悪いけど

 

まぁっ、いっか!

 

今日もしっかり、やることはやれた!

 

おやすみ自分