読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジからでもやり直しはできる!

パチスロ辞めてよかった。オヤジの再出発

オヤジのやり直し  今日が残された人生の始まりの日

パチスロ依存症の人が陥る罠・・・その1-2 

パチスロ辞めて39日目

 

昨日はパチスロ依存者であった私が

犯した過ちというか、ハマった罠に触れましたが

そのことについてついての続きです。

 

私はパチスロで負け越したり、パチスロ中の戦況が不利に

なってくると、冷静さを失う傾向がありました。

 

感情的になり、レバーを強くたたくこともありました。

 

負けすぎて、帰りの車の中で

大きなことで叫ぶこともありました。

あまりも自己嫌悪すぎて、、、

 

 

パチスロをやる人の大きな目的の一つに

お金がありますね。

 

私は副業のビジネスで、ある程度の結果を残すことが

できていたのですが、その結果を出すまでに、パチスロ依存症であるが故に

大きな罠にはまっていました。

 

まさにお金にフォーカスしすぎていて起こった弊害です。

 

例えば

 

・今すぐ稼げるようになりたい。

 

・失敗したくない

 

・リスクを背負いたくない

 

・手っ取り早く儲かりたい

 

などなど

 

 

お金にフォーカスすれば、するほど

 

あっちの情報が良く見える。

 

いや、こちの情報がいいだろう、、、

 

はたまた、こっちかな?

 

いや、やっぱりこっちかな?

 

 

なんて、ちょっと手をだしては次

 

ダメなら次、次、次

 

結局全部だめー みたいな状況に陥ってしまっていました。

 

はい、これが世間で言われる情報弱者というヤツどぇす。

 

まさに私はこの罠にまんまとハマってしまったのです。

 

 

これって、パチスロでいったらアレに似てませんか?

 

アレですよ。

 

アレ!

 

銭型50回転まわしてダメ!

 

やっぱあっちかな?鉄拳がいいんじゃないかな?

 

いや、やっぱバジリスクかな?

 

いや、このバジリスクではなく、隣のバジリスクかな?

 

気付いたら、財布の中身は、、、

 

もう後がない、もしくはまた金おろしにいかなくては、、、

 

いわゆる、芯がない行動っていうんですかねー

 

私は確かにパチスロやっている時に、このような行動を

取ることが結構ありました。

 

まさに私の副業もこのような状況に陥っていったのだと

思いました。

 

では、具体的にどんな過ちを犯したかというと、、、

まーひどいですよ。

 

一気に書くと長くなるので続きにしたいと思います。

 

今日も頑張った自分!よくやった!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

netgeek.biz

引用元

http://netgeek.biz/archives/67066