読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジからでもやり直しはできる!

パチスロ辞めてよかった。オヤジの再出発

オヤジのやり直し  今日が残された人生の始まりの日

パチスロ依存症の人が感情的になって失っていくもの・・・その1

パチスロやめて57日目

 

 

 順調に、ドル箱を1箱積み、2箱目も積み、3箱目に手をかけた

時に、今日はこのままいけば、5000枚はいけそうだなー^^ニヤリ

 

いい感じ、いい感じ!もうちょい見せ場あってもいいのになー

もう一回、大きな波が来てくれればいいなー

なんて、勝手に自分の思い描いたパチスロ短期未来図を描いたこと

ありませんか?

 

こんな経験、パチスロやってれば何度も経験したことあるとおもいますけど

今、この時点で私が思い出したのは、何年前だったかなー

アルゼの”アステカ”やってる時の思い出を書いてます。

f:id:oyajireset:20160324201126j:plain

 

他にいくつも何回も同じような経験したことあるけど

今、パッと思いついたのが、これでした。

 

いやー、3箱目まで順調にメダルを積んでいってたのに

あれよあれよで2500回転くらいウンともスンともいわずに

ハマりにハマりましたね (涙

 

その時の自分ですか?

御想像のとおりです。レバーを怨念込めて叩いていました。

ボタンも、普段は人差し指で押すんですが、この時は親指で

結構力強く押していたと思います。

傍から見たら、”あーアイツ、かわいそうー、バカだなー”とか

思われていたと思います。

 

まさに感情的になっていたのは間違いないです。はい!

 

そもそも、なんで、こんな感情的になるまで

パチスロを打ってしまうのか?

何のためにパチスロ打っていたのか?

今、振り返ってみると可笑しな話ですね。

 

ひとつは思い込みですね。

 

ここまで、順調に推移して出ているのだから、きっと髙設定だろう!

きっと、右肩上がりに伸びていくだろう!

いや、むしろ更に大きな山場が来るだろう!

ビッグチャンスが来るだろう!

 

 

 はい、来ませんね。



たまーに、自分が描いたビジョン通り進むこともあります。稀に



でも、機会相手にそんな思い込みや希望的観測なんて通用しないことは容易に想像できますよね。



つまり、こうあって欲しいなー

こうなればいいなー

でればいいなー

出るハズ

もう一回山場が来るハズ


っていう、パチスロポジティブシンキングに

陥りますね。


で、その自分が想定していたパチスロ短期的未来予想図からズレた現実が起こると

感情が徐々に徐々に揺さぶられてきます。



とあるセミナーで聞いたことがあるのですが

怒りのエネルギーセミナーというのがありました。


そこで、人はなぜ怒るのか?という話がありました。



答えは

自分の常識、想定していた事態から

ズレた出来事が起きだすと、その怒りは

始まると言っていました。



まさに、私にとってのアステカのハマりは想定外だったのです。

 

 

で、私の想定外の展開を演じてくれたアステカが悪いのか?


いや、そうではなく

勝手に楽観視してた自分が勝手に

パチスロポジティブシンキングを思い込み

想定外の出来事に勝手にキレていただけでした。


ここで、私が失ったものは

大事なお金と大事な時間です。


これは、パチスロでの出来事ですが

このような体質である私は、子育て

夫婦関係、仕事でも同じような過ちを犯していくのでした。


こんな感情的な自分が失ってきたものは

数多くあったのですが、それを具体的に

書いていきたいと思います。



今日も全力尽くしたか、自分?

まだまだできたかも、、、