読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジからでもやり直しはできる!

パチスロ辞めてよかった。オヤジの再出発

オヤジのやり直し  今日が残された人生の始まりの日

パチスロ依存症の人が感情的になって失っていくもの・・・その2

パチスロやめて58日目

 

パチスロ辞めた切欠はこちら

 

 

パチスロポジティブシンキングってわかります?

私が勝手につけた名前ですけど

なんとなく、わかりますよね?

経験者も多いですよね。

 

昨日も書きましたけど、自分も想定外にハマりだすと

相当なストレスと共に機械に当り散らす非常に醜い姿を

出していたことがあります。

流石に、機械のコイン投入口にコーヒー入れたり

受け皿にジュースを入れたりとかはしませんでしたけど

中には、そんなことしてる人もいるみたいですが

いずれにしても情けないですよねー

 

 

全部、自分のせいなのに

 

 

このように感情的になることって、ありますよね。

私の場合、実はパチスロだけではなかったのです。

 

その内の一つに職場での感情的になって失ったものがありました。

 

 

私は、何度か書いたこともあると思いますが、20歳から就職して

転職暦が7回です。

 

そんな、転職を繰り返していると、年下の先輩という状況に何度か

遭遇してしまうものです。

そこでは、経験が長い年下の先輩の人間性次第で、私の感情は

しょっちゅう揺さぶられたものでした。

 

 

あまりにも、威張り散らす年下の先輩に

散々我慢していた感情が何度か噴火したことがありました。

 

結果、手がでまい、職場で大問題となり、私はその職場にいづらくなりました。

 

そして、また転職することになりました。

 

 

これは、たった1回だけのことではありませんでした。

 

振り返ってみると、4回ほどあったような気がします。

自分でも思うのですが、 俺って短気なのかなー、それとも

人になめられやすいのかなーと、つくづく自分のことが嫌いでした。

 

 

こんなことを繰り返してきた私ですから、今まで転職を繰り返してきて

積み上げてきたもの、築いてきたものってあったかなー?と思うことが

あります。

結果、いろんな職場で私という人間の信頼性というものを

ことごとく失ってきたなと思いました。

全て自分の我がままでした。

 

今だから大懺悔します。

 

 

でもね、今日ふと思ったのは

最近パチスロ辞めてみて、感情的になることがメッキリ

少なくなってきたなと改めて思いました。

 

 

これって進歩かも知れないですね。

 

 

やっぱ、成功してる人、幸せそうに見える人って

感情的な人ってあまりいないなーと思いました。