読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤジからでもやり直しはできる!

パチスロ辞めてよかった。オヤジの再出発

オヤジのやり直し  今日が残された人生の始まりの日

ヤフオクでの意外な出来事

パチスロ辞めて78日目

 

 

もうパチスロ辞めて、、、っていちいち

書かなくてもいいかなーと思い始めた今日この頃です。

 

 

最近、ヤフオクでちょっと重い商品を出品しています。

その商品は、DIYで使う商品なので、1商品が約10kg以上します。

 

その商品をなんと埼玉から青森県八戸市まで

落札者さんが、わっざわざ取りにきました。

軽トラックに乗って、東北道をつっぱして片道700km以上を

ぶっ飛ばしてわっざわざ来てくれました。

しかも、朝の6時に来てくれました。

 

 

私は、ヤマト運輸で送ったほうが安くつくんじゃないですかー?

って言ったのですが、いやいや大丈夫です、取りに行きます!って

言うモンですから、世の中には変わった人もいるもんだなーと

思っていました。

 

ヤフオクの取引当初、取りに来るといったので

てっきり遠くても東北3県の人だろうなと思っていた所に

埼玉から来るって言うんですからビックリしましたよ。

 

そんな遠路はるばる来てくださったのに
落札してくれた分だけの商品を渡すのに気が引けました。

しかも、商品を積んだときに

「イヤー嬉しいな!嬉しいな!この〇〇って本当にいい商品なんですよねー

一般的には、これは手に入れることは難しいし、この金額じゃ買えませんよ!

いやー嬉っしいなー、嬉しいなーって3回以上言われちゃうと

 

オマケしたくなるじゃないですかー、しかもわざわざ遠くから来てるし

そのままトンボ帰りさせるのも気の毒でしたよ。

 

そして、気付いたら落札した商品が12個だったんですが

結局、総数20個を軽トラに乗せて気持ちよく帰ってもらいました。

 

しかも、帰り際に

「いやー来た甲斐がありましたよー(ニコー^^)ってされると

私も嬉しい気持ちになりましたよ。  なんかこの顔文字キンパルみたいだな

 

 

 

でも、待てよ

あの人、それが狙いだったのかな、、、

とも思いましたが、それはそれで別に悪い気はしませんでした。

 

埼玉から来た彼に、対人関係、商売の秘訣を教えてもらいました。

ちょっとおもしろい出来事でした。